トップページ遊ばせたい知りたい相談したいつながりたい小学生中学生
ホーム > お知らせ > 若者等世帯への定住奨励金

件名 若者等世帯への定住奨励金
内容 ※申請条件確認のため、申請前に必ず建築住宅課へご相談ください。

南相馬市では、地域の担い手となる若い世代の本市への定住の促進と、世代間支え合いの環境整備により、地域コミュニティを創生し、地域活力を活性化するため、市内の民間賃貸住宅に新たに入居し、又は市内で住宅を取得する「若者等世帯」に対し、奨励金を交付いたします。 (事業期間 令和3年(2021年)3月31日まで)

1 交付条件
 ●共通の条件
(1)南相馬市の住民として5年以上住み続けること。
(2)入居・取得した住宅に住所があり、居住していること。
(3)市税の滞納がないこと。
(4)世帯員が暴力団員等ではないこと。
(5)以前に奨励金を受けていないこと。
(6)防災集団移転事業、がけ地近接等危険住宅移転事業、東日本大震災による被災住宅再建支援事業による補助金(南相馬市以外の市区町村から交付される同様の補助金を含む。)を受けていないこと。

2 奨励金の額  ※共有者の持分により減額する場合あり
(1)転入した若者世帯、子育て世帯、若年夫婦世帯
   民間賃貸住宅入居:18万円 新築住宅:100万円 中古住宅:75万円 
(2)多世代同居世帯
   新築住宅:100万円 中古住宅:75万円
(3)近居世帯
   新築住宅: 75万円 中古住宅:50万円
※県外からの転入者で、福島県「来てふくしま住宅取得支援事業」の対象要件を満たす場合、県の補助金(最大80万円)が加算されます。

3 注意事項
(1)南相馬市の住民として定住する意思を示す誓約書を提出していただきます。
(2)奨励金を交付した日から5年以内に、全世帯員が市外に転出した場合は、奨励金を全額返還していただきます。
(3)東日本大震災により被災した住宅の再建のための補助金の交付を受けていないことを確認するため、市が調査・照会する場合があることに同意していただきます。
(4)奨励金を交付した日から5年間、市内居住の確認のため、市が世帯の住民登録資料を調査・照会・閲覧することに同意していただきます。
(5)世帯員が暴力団等でないことを確認するため、市が南相馬警察署に照会する場合があることに同意していただきます。

4 お問合せ先 建築住宅課住宅支援係
電話0244−24−5406(市役所本庁舎2階)
  0244−46−2144(鹿島区役所1階) 
この情報は、「市役所 建築住宅課」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ