トップページ遊ばせたい知りたい相談したいつながりたい小学生中学生
ホーム > 遊びの紹介
遊びの紹介
遊び場でやってみよう。げんきな遊び・ステキな遊びの紹介!
親子で公園に行ったら何する?
公園は遊ばせに行くところ?何をして遊ばせようかって困っていませんか?
検索条件 並び順
遊びの種類
対象年齢
キーワード検索

件名
手作りカードおとし (1歳前後〜) 手作りカードおとし (1歳前後〜)
カードに絵があることで楽しめる遊びです。 ・年齢・・・1歳前後〜 ・遊び方・・タッパーの蓋にカードを…
手作りキャップおとし (1歳前後〜) 手作りキャップおとし (1歳前後〜)
保育園の子ども達も好きな遊びの1つです。 ・遊び方・・・タッパーの蓋の穴にペットボトルキャップを落…
ペタペタシール貼り ペタペタシール貼り
大人が厚紙や段ボールに動物や魚、木などの絵を描いて、そこに 子どもが自由にシールを貼っていきます。…
なわとびデビュー なわとびデビュー
なわとびを揺らして、とびこえる感覚を一回ずつ、慣れていき、連続で飛べる回数を増やしましょう。できる…
すべり台、ぶらんこデビュー すべり台、ぶらんこデビュー
【すべり台デビュー】 低いところから始めはうつぶせで頭を上にしてみましょう。次に座らせて、どちらも…
砂場で陣取り 砂場で陣取り
砂場で陣取り ‘鷽涌幣紊悩住海鬚弔ります。 △修両紊望枝か小石を立てて、のせます。 じゃんけん…
ケン・ケン・パ ケン・ケン・パ
|鰐未烹毅娃磽躇未痢をいくつか描きます(棒などで) ▲妊競ぅ鵑麓由ですが、右のようなもの 0賣鵝
ジャンケン グリコ ジャンケン グリコ
ジャンケングリコのルールと遊び方 1、まずは、スタートとゴールを決めます。 2、グーで勝ったら「グリ…
生後2か月 ぶら下がりおもちゃ 生後2か月 ぶら下がりおもちゃ
どこのウチにもたいていはあるのが、ベッドメリーやベビージムなんかのぶら下がりおもちゃ。 色はあざや…
生後2か月 握りおもちゃ 生後2か月 握りおもちゃ
生後2カ月ころから手で物を握る力は少しずつ強くなっていきます。ガラガラなどのおもちゃも握らせてあげ…
生後2か月 やっぱりママと遊ぶのが一番 生後2か月 やっぱりママと遊ぶのが一番
赤ちゃんがいちばん大好きなのは人間の顔というのは、多くの実験で証明されています。 とりわけママの顔…
おなかの上であそぼ おなかの上であそぼ
大人があおむけに寝て、おなかの上に赤ちゃんをうつぶせにして寝かせます。赤ちゃんのわきの下を支えて大…
ぎっこん ばったん ぎっこん ばったん
赤ちゃんは膝を深く曲げて、大人の指をにぎります。最初 は大人が引き起こし、だんだんに子どもが自力で…
おひざでゆらゆら おひざでゆらゆら
ひざの上に向かい合って座らせ、わきの下を支えて体を左右に揺らします。
飛行機 飛びまーす 飛行機 飛びまーす
大人があおむけに寝て、赤ちゃんの腕やおなかを持ち、すねや足の裏で赤ちゃんのおなかを支えます。「ぶー…
にらめっこしましょ にらめっこしましょ
「にらめっこしましょ。あっぷっぷ。」で歌にあわせてにら めっこします。ほっぺたをふくらませたり、変…
寝返りする力を育てよう 寝返りする力を育てよう
歩行器に乗せず腹這いの姿勢をいっぱいさせてあげよう。 近くにおもちゃなどを置くと、首をしっかりと持…
公園遊びの道具作り 公園遊びの道具作り
紙飛行機や竹とんぼ、竹ぽっくり、竹馬などを一緒に作って、公園でやってみようかと外遊びにつなげましょ…
動物ごっこ 動物ごっこ
動物の歌にあわせて、動物になりきり動きや鳴き声 をまねしながら遊びます。
手押し車トコトコ 手押し車トコトコ
子どもをうつぶせにして、胸からお腹のあたりを保護 者がしっかりと持ち上げて支え、からだを水平にして …
竹馬・竹ぽっくり 竹馬・竹ぽっくり
竹が手に入れば、細ければ竹馬に、太ければ竹ぽっくりを作って、乗りこなしてみましょう。作り方はインタ…
紙飛行機とばし・竹とんぼ・割りばし鉄砲 紙飛行機とばし・竹とんぼ・割りばし鉄砲
いろんな紙飛行機をつくってできるだけ遠くに飛ばすことで比べっこしましょう!割り箸をおもりにしたり、…
だるまさんがころんだ だるまさんがころんだ
.献礇鵐吋鵑妊ニを一人決めて、木や壁に向かいます。 ■隠娃蹐阿蕕のイ譴申蠅棒を描き、他の人達は…
影ふみオニごっこ (2人以上、親子でも) 影ふみオニごっこ (2人以上、親子でも)
.ニの人が、ハンカチか何か目印を持ちます。 ▲献礇鵐吋鵑派蕕韻真佑はじめのオニです。 オニに影…
カン(ペットボトル)蹴り (3人以上、家族でも) カン(ペットボトル)蹴り (3人以上、家族でも)
ゞき缶(空きペットボトル)を一個用意します。 ▲献礇鵐吋鵑派蕕韻真佑はじめはオニです。 オニは…
みつけたみつけた みつけたみつけた
赤ちゃんも少し歩けるようになると、かくれんぼが楽しくなりま す。目をつぶって、かくれた雰囲気になっ…

[1] 前の30件 | 次の30件
前の画面へ戻る
▲ページトップ
ご注意!揺さぶられ症候群について
赤ちゃんを激しく、大きく揺らすことによって、頭に内出血を起こすことがあります。あくまで遊びの範囲でやさしく遊んであげてください。特に首の座っていない赤ちゃんの場合は、注意してください。