丸亀まちづくり とーくの会

第5回にじいろ茶屋を行いました!

11月18日金曜日
市内秋寅の館にて5回目のにじいろ茶屋を行いました。前半は丸亀市地域包括支援センターの奥村さんを講師にお迎えし、認知症予防についての話と体操を面白く教えていただきました。参加した方も身体や脳を動かし、楽しんでいました。楽しみながら散歩することや、積極的に何か行事や集まりに参加する、人に接する事も大切だとお話しいただきました。
後半は『まほろば』演奏会
通町の歌が出来たので生演奏と参加者皆で合唱しました。「みたから」と言う歌で参加者皆で練習して録音CDを作るとの事でした。後は『まほろば』演奏に合わせて歌を歌ったり、お馴染みの綺麗な音色に耳を傾けて楽しみました。
次回12月23日のにじいろ茶屋はクリスマス会をします。子供さんも大人さんも楽しめるクリスマス会を予定しています。是非来てください!参加費200円です。13時半から秋寅の館です。

身体を動かす時は楽しく!誰かと一緒にすると楽しさ倍増だそうです。しりとりやゲームのようなことをすると脳に刺激を与えて良いそうです。1日三食しっかり、よく噛んで食べることも大事なことのようです。
まほろばさんによる通町の歌『みたから』初披露
皆で歌いました。
南国土佐をあとにして
ふるさと
魅惑的な美しい音色に引き込まれ、音楽を堪能しました。
前のページへ戻る