ミュージカルシティみはらピープル
                             

第7回公演『Forever 〜未来へ〜』 

報告が遅くなりました・・・!
昨年の話になりますが。

2012年9月1日(土)
にいたかホール(本郷生涯学習センター)
にて,無事第7回公演を終えました。

「Forever〜未来へ〜」とは。

自ら心を閉ざした少女ナツ。
家に眠っていた古い時計の音を
聴いたときから,彼女の時計もまた
動きはじめる。


過去にタイムスリップしたナツ。
そこは1945年の夏。
8月6日の広島。

おじいちゃんとおばあちゃんが
相生橋で再会するはずだった8月6日。
出会えなかったおじいちゃんとおばあちゃん。

ナツは,自分の命がずっと
昔から受け継がれた,大切な
命だと気付く。
命はつながって,つながって。
今の自分が,ある。

そう気づいたナツは,
自ら閉ざした心の扉を
開き始める。

まずは,そばに居て
いつも自分を思ってくれる
家族から・・・。

「Forever」に変わらないもの。
受け継がれていく命,
そして未来。
少女の心の葛藤とともに
平和への願いをこめた
オリジナルミュージカル。

たくさんの方にご来場いただき
改めて多くの方に支えていただ
いている幸せを実感しました!

ありがとうございました!

前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと