オーシャンズドリームミニバスケットボールクラブ
                               

県大会(全関西県予選)

以前、結果と集合写真のみでお伝えしましたが画像を入手!

時間経過が前後しますが、7月16日に安浦体育館で行われた様子をお伝えします。

一回戦は、呉地区の広ミニさん。これは、試合開始前で気合いの円陣を組もうとしているところです。

初の県大会を広島地区9位の順位で戦いました。緊張するかな?と思っていましたが広島地区を勝ちく方が大変でした。よって、それほどでもなかったようです。
2つ勝って二日目に進出し、そこで1つ勝てば目標の全関西に出場です。

早いパ〜ス!
鋭いドライブイン!
ミドルシュート!入ったかな〜。
リバウンドの争い!
ミドルシュ〜ート!綺麗なフォームですね。
レイアップシュートです。
うおりゃぁぁぁぁ〜!

一回戦は、終始オーシャンズのペースで進めることができました。
27−51で、オーシャンズの勝利!県大会初勝利の瞬間でした。
さあ、二回戦は同じく広島地区所属の強豪、井口ミニさんで、広島地区では2位でした。

気合いの円陣組みです。

ディフェンスで、相手のオフェンスを封じ込めます。
ミドルシュート!入ったか?
とりゃあ!入れっ!!
相手も負けたら終わり。必死のディフェンスです。
ドライブインじゃい!
4Q最後の作戦タイムです。頑張れ〜!
残念ながら30−31の1点差で敗れ、オーシャンズの全関西出場は消えました。

泣き崩れる選手達…力を発揮できなかった不甲斐なさ、できなかった後悔…悔しかったのでしょう。
この涙は本物なのかは、今後の取り組み次第。
彼らの行動や取り組みに熱視線です!
この時点では広島県の1位ってどのレベルなのかわからないため、次の目標は全国大会…とは思えませんでした。
控え室でも散々、泣いておりました。
それから少し時間が経過したオーシャンズの面々です。
切り替えている者や、ひこずっている者…放心状態の者と色々でした。

前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと