政策室

〈8月立秋(ほうずき)〉

 小池邦夫先生の「下手でいい、下手がいい」のお言葉を伺い、それならば私にも出来るかもと絵手紙教室に通いはじめて、いつのまにか十数年が過ぎました。
 季節が移り色々な花々が咲くと今度は何を画材にしようかと楽しく続けています。
 ほうずきが色づいてくると郷里のお盆を思い出します。

狛江市東和泉
大久保 正子さん
前のページへ戻る