地域活性課

お彼岸が来ると96才で他界した義母を思い出す。

信州霧ヶ峰のニッコウキスゲが好きで、

帰郷すると必ず連れて行った。

山全体が黄色に染まり、

年によってつぼみだったり、咲き終わりだったり、

自然の気象の違いが感じられた。

黄色のゆりを見ると、いつもそのことが思い出される。

心をこめて描いてみました。


狛江市東野川
遠山 弥生さん
前のページへ戻る