地域活性課

茅葺屋板の百年越した主人の実家で96才で他界した義母が庭にコスモスを植え、

それがいつのまにか休耕田一面に広がり、

風にゆらゆらゆれながら

『おかえり』『ただいま』と

『こんなことがあったよ』

『日本中台風の被害で大変だよ!!』と

話しかけながら描いてみました。


狛江市東野川
遠山 弥生さん
前のページへ戻る