こうのす市民活動情報サイト

トップページ施設案内お問い合わせログイン
健康・福祉 教育・文化 環境・まちづくり 観光 スポーツ 防犯・防災
人権・平和・男女共同 国際 こども 情報・科学技術 町会・自治会 その他
ホーム > 活動報告 > 映画音声ガイド鴻巣うさぎのみみ鑑賞会開催報告 「スマホを落としただけなのに」
映画音声ガイド鴻巣うさぎのみみ 映画鑑賞会開催報告 「スマホを落としただけなのに」 

映画音声ガイドうさぎのみみでは、視覚障がい者のための映画鑑賞会を下記により開催しました。
(開催日時) 2018年(平成30年)11月18日(日)
(会  場) こうのすシネマ
(上映作品) 「スマホを落としただけなのに」監督中田秀夫、出演者北川景子、千葉雄大、バカリズム、要 潤、高橋メアリージュンほか
(参加者) 25名(視覚障がい者11名、係員ガイドその他14名)

今回の鑑賞会はライブによる音声ガイドでなく、アプリUDキャストによる音声ガイドをFM送信機で場内に送信し、FMラジオで聞く方式により実施しました。

「UDキャスト」による音声ガイドが全国の映画館で始まっており、視覚障がい者の皆さんが音声ガイド付きで楽しめる環境が整いつつあります。うさぎのみみではライブによる音声ガイドだけでなく、UDキャストをはじめいろいろな方法で視覚障がい者の皆さんの映画鑑賞に役立てるよう、努力していきます。





 
   

映画「スマホを落としただけなのに」PRチラシ裏面。
鴻巣駅改札前、待ち合わせ。
盲導犬と一緒にエルミこうのす商店街の中を歩く。
盲導犬と一緒に歩道橋を渡り、こうのすシネマへ向かう。
市民活動センター前で、こうのすシネマ入場受付。
こうのすシネマ会場の前列に指定席を確保、一般のお客さんと一緒にスクリーンを見る。足元に盲導犬も待機しています。
上映終了後、市民活動センターでの交流会。音声ガイドの感想や今後の改善点などについて話し合います。
この情報は、「音声ガイド 鴻巣 うさぎのみみ 」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ