こうのす市民活動情報サイト

トップページ施設案内お問い合わせログイン
健康・福祉 教育・文化 環境・まちづくり 観光 スポーツ 防犯・防災
人権・平和・男女共同 国際 こども 情報・科学技術 町会・自治会 その他
ホーム > 活動報告 > おもちゃの病院 in ものつくり大学 学園祭
おもちゃの病院 in ものつくり大学 学園祭

10月27日(土)、28日(日)の両日、ものつくり大学で学園祭(碧蓮祭)が開催されました。
「鴻巣おもちゃの病院」では今年も製造棟に修理コーナーを設け、壊れたおもちゃの修理活動を行いました。
かなり難易度の高いおもちゃや遠方の方からのおもちゃなどが持ち込まれ、忙しい2日間でした。
行楽日和に恵まれ、キャンパスには大勢の親子連れが来場され、大学の展示コーナー、野外ステージでの催しもの、屋台での飲食など楽しんでおられました。
「鴻巣おもちゃの病院」では毎月1回、鴻巣、箕田、吹上の各児童センターで修理活動を行っておりますので、是非ご活用ください。
インターネットで「鴻巣おもちゃの病院」と入力すると日程等 ご確認いただけます。

ものつくり大学 製造棟の入口に案内板を掲示いたしました。
壊れたおもちゃの受付風景です。
これも 壊れたおもちゃの受付風景です。
壊れたおもちゃの修理方法など数名のメンバーで相談することもあります。
今回修理依頼を受けた「犬のぬいぐるみ」です。
歌いながら踊るワンチャンですが、手足頭が動かないということで持ち込まれました。
左写真の「犬のぬいぐるみ」を分解したところ、足を動かすギアと首を動かす心棒がポッキリと折れてました。
交換部品が無く、入院し修復作業です。出来るかな??
屋外の屋台コーナーには美味しそうなお店がたくさんありました。
昼どきには大勢の方々で賑わってました。
屋外ステージでは楽しい催しが開かれておりました。コーラの早飲みのようです。
学食ランチです。ごはんは少なめにお願いしました。
美味しかったです。
この情報は、「鴻巣おもちゃの病院」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ