古武道 竹内流備中伝 眺雲館
古武道 竹内流備中系 眺雲館
紹介
竹内流は1532年竹内久盛によって岡山県で創始された武道です。
現代のカテゴリでは年代的には古武道、種目的には総合武術に属します。
明治時代に今の柔道の基になった流派です。
備中系は備中地方に伝わる分流を意味します。
 眺雲館は大島洋志源真雲師範のアレンジで伝統的武術から護身術。健康づくり・アンチエイジングまで幅広いニーズに対応します。

[
活動報告
]
◆チャリティ「パラグアイの子供たちに未来と夢を!」
◆チャリティ「東ティモールの子供たちに未来と夢を!」演武