春日部市庄和地区市民大学学友会

夏の懇親食事会

 7月26日「学友会夏の懇親昼食会」が南公民館において会員71名の参加のもと盛大に開催されました。今回の企画・運営は、役員・世話人を中心に学友会有志の方々の協力を得ながら工夫を凝らした昼食会となり大盛況のもと終える事が出来ました。
 学友会浅野会長、芳池公民館長の挨拶から始まり、世話人の小澤さん(4期)から「お米と箸の関係」を箸の文化を持つアジア諸国の事情を紹介しながら貴重なお話があり、その後「いただきます」の声掛けで昼食会がスタートしました。しばらく食事を続けた後にアトラクションが始まります。
 アトラクションは、当選率60%の「お楽しみ阿弥陀くじ大会」、また阿弥陀くじに外れた人を対象にした「敗者復活・じゃんけん大会」、そして最も盛り上がったのが参加者を期別に10チームに分けた団体戦トーナメント方式の「スティックサッカーゲーム」でした。サッカーゲームでは微妙な判定から審判に抗議、再試合する場面もあり、皆さん我を忘れて熱中し予定した時間をオーバーする程の盛り上がりで、本当に楽しい時間を過ごす事が出来ました。
 参加された皆さんは、食事が終わりゲーム中には世話人・学友会有志の方々が運営する模擬店(ノンアルコールビール、甘い菓子、コーヒー、かき氷のお店)を利用しながら懇談、サッカーゲームで興奮した後の「かき氷」は格別で皆さん美味しそうに頂いていました。
 最後に本懇親会の幹事長を引き受けて頂いた松本さん(1期)【52】の紹介もあり、皆さん感謝の気持ちの拍手で宴が終わりました。

挨拶する浅野学友会会長
挨拶する芳池庄和地区市民大学学長(正風館館長)
「お米と箸の関係」を話す世話人の小澤さん(4期)
お楽しみ阿弥陀くじ大会
敗者復活・じゃんけん大会
敗者復活・じゃんけん大会
スティックサッカーゲーム
模擬店(ノンアルコールビール、甘い菓子、コーヒー、かき氷のお店)
本懇親会の幹事長の松本さん(1期)
前のページへ戻る