認定NPO法人日本セラピューティック・ケア協会埼玉支部

あそかHOUSE松伏にてボランティア活動

6月29日、松伏町の介護老人保健施設あそかHOUSEにて、ボランティア活動を行いました。
リハビリテーションに通所しておられる26名の方にセラピューティック・ケアを受けて頂きました。
3つのスキルのうち、好きなところのケアを選んで頂きましたが、レッグケアとネック&ショルダーケアが人気で、ハンド&アームケアを希望されたのはお一人だけでした。
初めてだけど、あったまるね〜と喜んで頂きました。

スタッフの方も受けてみたいと6名の方に施術しました。
良く眠れそうだ〜。
あったかくなってきた〜。
前のページへ戻る