春日部市剣道連盟

平成25年度春日部市民体育祭剣道大会兼 第16回市剣道連盟大会(写真集)

平成25年9月16日(月曜日・祝日)
「平成25年度 春日部市民体育祭 剣道大会」 兼 「第16回春日部市剣道連盟大会」が開催されました。
当日は生憎、「台風18号」が関東地方を直撃と云う悪条件の中でしたが、会場のウイングハットの良き対応を得て、選手の皆様はほとんど濡れる事も無く、会場に入ることができました。又、風雨のピークは試合中に過ぎ、終了時には薄日が差すほどに天候も回復し、何とか無事に本大会を実施することができました。
悪天候の中、ご出席いただけました石川市長を始め、関係各位の数々のご尽力に、紙面をお借りして御礼申し上げます

本大会の優勝者に授与されるトロフィー、及び入賞者に授与される記念のメダル
到着された、各団体の選手は寸刻を惜しんで、試合前のトレーニングです。
広い会場も選手の皆様の熱気で狭く感じられました
8時半:本日の審判に当たられる、先生方は、浅野審判長を囲んで審判会議です
定刻9時
開会通告:森泉大会副会長(当連盟副会長)
優勝杯返還:
団体戦優勝の1団体、
個人戦全13部門の
それぞれ昨年の優勝者から、
優勝杯、優勝のトロフィーが返還されました
団体戦の昨年度優勝の「萌木剣道教室」より賜杯を返還いただき、代えてレプリカを差し上げました
大会会長あいさつ:
大西当連盟会長
大会名誉会長あいさつ:
石川良三市長
(風雨の中、防災服に身を固めてご出席いただきました)
審判上の注意:浅野審判長
(範士八段・当連盟指導顧問)
過日、本大会のための審判講習会の講師を務めていただいたり、日ごろから数々のご指導をいただいております
選手宣誓:西澤拓真選手(剣真会)
昨年度の大会で「小学6年生の部」での優勝者が、この任に当たることが恒例となっております
司会の役目を引き受けていただいた、「片山佳美さん」
開会から、閉会までお一人でお勤めいただきました。その間に選手として試合にも出場、大活躍、お疲れの一日でした。御苦労さま
演武(1):市剣連居合道部会
「全日本剣道連盟居合」12本の内から、5本を解説付きでご披露いただきました。剣道の大会では珍しい、毎年の恒例の演武です
演武(2)指導稽古:
浅野審判長のお計らいで、警視庁の剣道教師
・岩佐先生(第49回全日本選手権大会優勝)
・原田先生(第53回全日本選手権大会優勝)
のお二人に参加団体の中から、代表の選手にご指導をお願い致しました。
市内の10団体から:10名
招待団体の中から抽選で10団体:10名
の選手にご参加いただきました
演武(3)模範稽古:
最後にお二人の先生の真剣な稽古をご披露いただきました。
立ち会いは浅野審判長
日本を代表する先生方の稽古を真剣な眼差しで見つめる、選手諸君の姿が印象的でした。
尚、お二人の先生にはその後審判の労もとっていただきました
団体戦の模様:(試合場の全景)
台風の影響で「欠」の団体もありましたが、参加45団体によるトーナメント戦が8試合場で実施されました
団旗を掲げて応援の指導者、ご父兄の皆様
風雨にも拘らず、選手を引率、本大会にご参加いただきまして、御礼の言葉もございません。ありがとうございました
選手の熱気で、外の風雨は全く感じられませんでした
団体戦の結果(トーナメント表)
3位は
・桜南剣友会A(越谷市)
・八潮市剣道連盟(八潮市)
と云う結果でした
昨年の覇者「萌木剣道教室A(座間市)」と
「武蔵館A(越谷市)」による決勝戦
審判は、先にご紹介の岩佐先生・原田先生及び当連盟指導顧問の前田先生の豪華な顔ぶれでした
結果は大接戦の末、僅差で「武蔵館A」が勝利、優勝賜杯をお持ち帰りいただきました。
午後1時半:
市内の剣道愛好家による
個人トーナメント戦
‐学2年生以下の部から
4段以上の部(B)までの
13の部門で実施されました
立ち会いの部
高齢・高段位でトーナメント戦への参加を希望されない方々の演武。
高齢でも元気に稽古を続ける事が出来る所を見ていただきました。
立ち会いは、当連盟指導顧問の河野先生
以下、全13部門の結果(トーナメント表)と入賞者の写真を掲載いたします
‐学2年生以下の部
⊂学3年生の部
小学4年生の部
ぞ学5年生の部
ゾ学6年正の部
優勝の「毛塚君」には、来年の本大会で「選手宣誓」をお願いいたします
γ羈悖映男子の部
ΑΝАΝ┐涼羈慇犬良瑤砲蓮∋堝發裡傾擦良活動で剣道を行っている多数の皆様にご参加いただきました
中学2・3年男子の部
中学女子の部
高校生男子の部
市内の高校に在学の多くの皆様の参加を得ました
高校・大学・一般女子の部
高校生から、ママさん剣士まで、幅広い年齢層の皆様にご参加いただきました
大学・一般男子3段以下の部
大学生からパパさん剣士まで、
幅広い年齢層の皆様にご参加いただきました
4段以上の部(A)
例年は大会が重なり参加できなかった、実業団の雄「大塚家具」の皆様にご参加いただき、レベルの高い剣道を見せていただきました
4段以上の部(B)
奇しくも、1位から3位まで、昨年と全く同じ結果でした
閉会式:
入賞者の皆さん
及び、最後まで残っていただいた選手のみなさん
台風も通り過ぎ、薄日も差してきました
個人戦講評:浅野審判長
無事、大会終了、壁の時計は
6:04を指していました
前のページへ戻る