春日部点字サークル
点字は 視覚障がい者にとっての 唯一の “文字” です 
紹介
 私たちが日頃目にしている文字等の情報を視覚障がい者の文字である点字に置き換える作業が「点訳」です。
 春日部点字サークルでは毎月発行される「広報かすかべ」の点訳をはじめ、視覚障がい者個人や福祉団体等からの依頼に応える点訳を行っています。またゴミニケーションカレンダーや健康情報、選挙関連情報など生活に必要と思われるさまざまな情報の点訳・印刷・送付も行っています。
 読みやすく分かりやすい点字を書くためには常に勉強が必要であり、また大変根気のいる作業ですが、利用者の方に喜んでいただいたときのうれしさはひとしおです。
 そのため毎週の例会では勉強会を実施したり点訳に関する情報交換をするなどして点訳者としての資質向上を図っています。

[
活動報告
]
◆(春日部点字サークル) 12月・平成30年1月の活動予定
◆(春日部点字サークル) 平成29年11月・12月の活動予定
◆広報かすかべ「市長のふれあい訪問」に掲載されました
◆2014年度 その他の活動
◆2014年度 点訳実績
◆2013年度 その他の活動
◆2013年度 点訳実績
◆2012年度 点訳実績
◆2012年度 その他の活動(イベント参加)
◆2011年度 その他の活動
◆2011年度 その他の活動(イベント参加)
◆2011年度 点訳実績
◆点訳書が完成するまで
◆NPO法人イー・エルダーのホームページに掲載されました
◆春日部市生涯学習交流紙「遊学」に掲載されました