おもちゃ病院江東

H24・6月のおもちゃ病院

6月は下記6会場で延べ7回のおもちゃ病院を開院しました。

 大島こども家庭支援センター
 グランチャ東雲
 相生の里
 白河かもめ保育園
 平野児童館
 豊洲文化センター

写真は「大島こども家庭支援センター 」でのおもちゃ病院の様子です。
こちらでは大島みずべ所有の木製遊具を中心に治療しました。
これに加えて保護者から依頼されたおもちゃもしっかり対応させていただきました。
子供たちの喜ぶ姿、何時みても良いものですね。これがボランティア冥利に尽きるひと時です。

ドクターのおじさん達ちゃんとおもちゃを直していてくれるのかな? 愛車にまたがってチビッ子が偵察に来ました。
この部品の高さはどれ位が正常なんだろう。壊れる前の形が分からないのであれこれ相談しながら治療中です。
おじちゃんこれもう治ったの?子供達が様子を見に来ました。
今度はどんなおもちゃが来るのかな? 道具の手入れをするドクター、修理記録を整理中のドクターなど。
受け入れ準備は万全です。
骨折した犬の足の治療中です。
穴をあけ針金で固定の後、エポキシパテでギブスを付け乾くのを待っています。
どうやら子供が踏みつけたようです、足だけでなくあちらこちら骨折していました。
車輪が外れた木のおもちゃ。
故障個所を修理して木製ボンドにて接着しました。
もう大丈夫です。
前のページへ戻る