稜線漫歩の会

雨のち雪、そして快晴の丹沢・みやま山荘。

1月18日8:15小田急渋沢駅集合→タクシーで登山口へ。6時間かけて大倉尾根→塔ノ岳→竜ヶ馬場(ばんば)→丹沢山のみやま山荘に到着しました。
登り始めは雨でしたが次第に雪になり、しとしと降りやみませんでした。
次の19日はトレースが無くなるということで、西丹沢へのコースをあきらめて、大倉尾根を戻りました。
写真は、みやま山荘でくつろいだ一枚です。

雨はすぐみぞれになり、雪に変わりました。
最もきつかった花立山荘への登り、視界はゼロです。
一転して快晴の朝、7時の丹沢山の景色。樹氷が印象的です。
出発前に富士山をバックに記念撮影を撮りました。
塔の岳は360度のパノラマで、昨日とは打って変わりました。
遠くに富士山、丹沢の山も一気に雪景色です。
朝日に輝く相模湾です。大島や江ノ島がくっきりと見えました。
前のページへ戻る