多世代交流の里 砂町よっちゃん家

磯野さんと干し芋作り

よっちゃん家を活動拠点としている
NaNaの会は昨年に続き「干し芋作り」を親子体験して頂きました。
講師は磯野さんです、お母さん方は芋を洗い
蒸ます、蒸上がった芋の皮をみんなでムキます芋はとても熱いので軍手を用意しています。
子どもたちはスプーンを使い上手に皮がムケました、磯野さん手作りの芋スライス器で4枚くらいにスライスできます。
お芋は磯野さんのご寄付です。
ありがとうございました。
NaNaの会の斉藤さんをはじめ2名の方が2時から準備をしていただきました、お疲れ様です。
参加人数は大人15名こども17名

写真左 NaNaの会代表 鈴木信子
写真右 スタッフ 磯野 理

親子で体験イベント参加してくれてありがとう。お家でも干し芋作りが話題になることと思います。ご寄付をされた皆さん、お手伝いされた皆さんありがとうございます。NaNaの会の皆さんお疲れ様です。
親子で干し芋作りの体験イベントに参加しました。甘くてやわらかくておいしい干し芋ができました。
一日干してから食べましょう。美味しい干し芋の完成です。
スタッフの八木沢さん、皮のムキかたを教えています。
子どもが苦手だったそうですが
よっちゃん家では頼れるジージです
手作りのオモチャがいっぱいありますが全て八木沢さんが作りました。
スライス器に芋を縦にして下へ押します、チョット難しいかな
沢山干し芋ができました。
スタッフの博子さんも緊急ヘルプを見てお手伝い
スタッフの岩間さん、ママが干し芋作りの間、赤ちゃんをあやしていました。ママも安心ですね
LINEグループの緊急ヘルプを見て
お手伝いありがとう!
緊急ヘルプのお陰です。
やったー!スライスできた!
前のページへ戻る