稜線漫歩の会

11月17日紅葉の美しい茨城の山を、8時間かけて完走しました。

秋の素晴らしい景色と、ぽかぽか陽気の中を登ってきました。
記念写真は、382メートルの南山(坊主山)で撮りました。
高尾山よりも低い、500メートルあるかないかの山並みが続いています。
しかしここからがアップダウンの連続、ロープまで張ってある手強いハイグレードハイキングの世界でした。
福原駅に着いたのは8時間後、周りは真っ黒になっていました。

電車が何かのトラブルで遅れ、少し遅くなっての出発です。
木漏れ日の中を行きます。新しい仲間が3人参加です。
展望台に着きました。元気な人は上で景色を楽しんでいます。
トレランや、ランニングの仲間は元気です。
途中で、久しぶりの登山で疲れる人も無事に完走しました。
前のページへ戻る