稜線漫歩の会

7月13日、滝子山の岩場をアップダウンしました。

笹子駅から歩いて行ける滝子山は、おにぎりの形の山です。駅8:20発。
直に詰めあがる南ルートは「寂ショウ尾根」といわれ、道不明瞭で上級者コースと言われています。
特に岩場の下りは危険で、訓練のコースになります。

直登は体力勝負で、1590メートルの頂上です。12:00着。
いよいよ本番。雨に濡れた岩場を慎重にクライムダウンしていきます。
次々と岩をクリアします。ほとんど休みなしで駅着14:30.
前のページへ戻る