亀戸九丁目町会

亀戸浅間神社奉祝例祭を斎行

亀戸浅間神社では4年に一度例大祭
が斎行され、その間2年に例祭を斎
行しています。
例祭は午後1時30分山車・子供神
輿2基て町内巡行。
子ども約470人参加、父兄80人
午後4時30分宮入れしました。
提灯神輿は午後6時宮出し奉祝天皇
陛下御即位として、奉祝提灯を先導
で町内巡行。

山車、子供神輿宮出し。
子ども達は神輿2基とも
一生懸命担いでいます。


先導責任者・道祓い神職・
鉄杖・猿田彦(天狗)・
社号旗他の後に、山車・
子ども神輿がつづきます。
山車巡行の反対側をスカイ
ダック(水陸両用バス)が
通ります。
午後2時一番目の休憩所に到着。
子ども達はおにぎり、ジュース
をいただいています。
その後、3箇所の休憩所で接待
を受け午後4時30分宮入しま
した。
午後6時二之宮提灯神輿
宮出し。
奉祝提灯を先導に宮司、
宮総代他がつづきます。
茅の輪をくぐり、亀盛睦会の
誘導で町内巡行。
暗くなってくると、神輿提灯
が映えます。



宮入です。境内は地元氏子
で担ぎます。
到着時間が遅れましたが、
無事宮入りしました。

前のページへ戻る