稜線漫歩の会

本降りの沢をつめた、7月3日の檜岳(ひのきだっか)。

まだ12時前にもかかわらず、雨が本降りになって真っ暗になりました。
沢を詰め上げて、雨山峠の直前です。
「経験者コース」と書かれ、「道迷い注意」と警告されています。
9:30出発で、進むか引き返すか判断して、進むことにしました。

やっと峠に着きました。
とりあえづ稜線に辿り着いたので、ほっとしました。
雨は本降り、小雨をくりかえし、7時間かけて寄(やどりき)のバス停に着きました。
前のページへ戻る