稜線漫歩の会

梅雨の"晴れ間”の6月13日、都民の森から奥多摩湖へ歩きました。

武蔵五日市駅8時22分発の急行バスは、満員で都民の森に9時30分につきました。
そこから1時間20分、三頭山に登ります。
雨に洗われたブナの葉が、久しぶりの青空にキラキラ光ってとても美しい光景です。

1531メートルの三頭山頂上に着きました。ここからは何時ものように単独行です。
初めての小河内峠、そこから地図にない道を降ります。
奥多摩湖に降りてきました。6時間強のコースでした。
前のページへ戻る