亀戸九丁目町会

第20回旧中川東京大空襲犠牲者慰霊燈籠流し開催

第20回 旧中川東京大空襲
犠牲者慰霊灯籠流しを8月15日
(水)午後6時30分に開催しま
した。


灯籠流し式典開催前の
6時30分から河川敷に於い
て、浅間竪川小学校児童によ
る金管バンド演奏。
はじめに両区の主催者(実行
委員長)挨拶。
つづいて江戸川区多田区長・
江東区山区長挨拶。




旧中川で亡くなられた方々の
ご冥福と、世界の恒久平和を
願い、黙祷に合わせて「国連
平和の鐘」を6回献鐘します。
鐘を撞くのは、浅間竪川小学
校6年生です。

一分間の黙祷。
黙祷の後は、旧中川に向かっ
て献花をしました。
式典が終わり、平井側、亀戸
側に分かれて灯籠流しを行い
ます。
太鼓の演奏と同時に花火が上
がり、その合図とともに来賓
先頭に燈籠を流しはじめます。
お子さんが灯籠を流してい
ます。
何処へ流れて行くのかな?
真剣なまなざし。
浅間竪川小学校児童には、
事前に燈籠をお渡ししました。
思い思いの絵と、文字を描き流
れ行くのを見つめています。
前のページへ戻る