稜線漫歩の会

8月13日、鹿島槍に向けて足慣らしをしました。

とても暑いのぼり道でした。汗を流しながらやっと「高水山」に着きました。
700メートルほどの山ですが、夏本番の天気に3人も「やっと着いた」という表情です。

とにかく暑い!水をどんどん補給しています。そして塩分の補給です。
三山をアップダウンしながら巡ります。」少し雲が出てきました。
最後の山で休んでいるところで、雷が鳴り始めました。ガラガラという音を聞いて急いで下山しました。
駅に着く前に雨に打たれました。
とにかく天気急変の山でした。
前のページへ戻る