稜線漫歩の会

8月に入って直ぐ、北アルプスの八峰キレットに挑みました。

鹿島槍〜五竜岳にいたる「八峰キレット」は後立山連峰の中の最難関のコースです。
左の双耳峰の鹿島槍から、クサリや鉄ばしごで岩をクリアーして登り、また岩場を降りるというスリルの連続でした。
個人的な感想ですが、剱岳よりもここのほうがずっと難しいと思いました。

扇沢から登り始め、ようやく黒部川で対峙する山山が顔をだしました。
しだいに雪をかぶった立山の雄姿が見えてきはじめました。種池山荘からの景色です。
鹿島槍を通り越して、クサリと鉄ばしごで降りると、2日掛りでキレット小屋につきました。
キレットの最終点の五竜岳(2814メートル)です。やっとクリアーできたという顔で一枚。
黒部渓谷をはさんで剱岳がいかつい顔を見せてくれています。
帰りの遠見尾根から、八峰キレットの美しい姿です。雪も残っています。
前のページへ戻る