稜線漫歩の会

梅雨明けの7月8日(日)、丹沢表尾根に挑みました。

今回はうだるような暑さに挑み、またアップダウンのつづく表尾根を歩ききる、ということを課題にして登りました。

ずっと曇り空で、途中雨も落ちてきましたが、頂上では雲が切れ景色も開けてきて、絵のような山なみに感動しました。
休憩1時間を含んで8時間20分、心地よい疲れといっしょに大倉のバス停に着きました。

前日の御名木川です。クローバー橋の上から撮りました。高校生が頑張っています。
相模の街並みの向うに、相模湾と江の島が美しく見えてきました。
前のページへ戻る