稜線漫歩の会

3月4日ぽかぽか陽気のなか、下今市の里山「毘沙門山」に登りました。

反射板のある毘沙門山の頂上で、みなの持ち寄った材料で「カレーうどん」や、野菜の和え物などをつくりました。
春の様な陽気のなか、本当においしかったです。山登りの醍醐味を味わいました!

里山と侮れません。いきなりの急登で、汗がしたたります。
ロープもかけてあって、したたかな登りです。
500メートルちょっとの茶臼山が、第一のピークになります。
587メートルの毘沙門山からは北に男体山、南に古賀市山が望めました。


そこから30分、鬼怒川の支流の板穴川までが藪こぎになりました。
みなさん、お疲れさまでした。
前のページへ戻る