おもちゃ病院江東

H29・7月のおもちゃ病院

連日カンカン照りの暑い日が続き誰もがもう梅雨明けだと思いながらも気象庁の梅雨明け宣言が出ない日が続きました。何時の間にか梅雨が明けていたかと思うと今度は雨、おまけに雹までが降ったりした7月でした。これも地球温暖化の影響なのでしょうか。
連日の猛暑のせいか来客者は開催場所によりばらつきが大きかったです。
目が回るほど忙しかったのは児童会館でのおもちゃ病院でした。受付待ちの長蛇の列が出来、職員の方の手を借りて対応しました。ご協力ありがとうございました。
今月の江東・墨田区外からの訪問者は江戸川区、葛飾区の人でした。

7月は下記施設を巡回して合計14回のおもちゃ病院を開院しました。
 グランチャ東雲 (毎月2回開院)
 江東区文化センター
 東砂児童館
 大島児童館
 亀戸児童館
 平野児童館
 豊洲児童館
 東雲児童館
 豊洲こども家庭支援センター
 南砂こども家庭支援センター
 白河かもめ保育園
 本所BIG SHIP(墨田区)
 八広・吾妻の里(墨田区)
 
*画像クリックすると拡大されます*

  受付風景
こんなところに隠しネジが。
毎回探すのに一苦労します。
 おもちゃのキーボードの修理
プラレールは常連客です。
ベテランドクターによる修理のデモ。ドクターが真剣な眼差しで見つめています。
 歩かなくなったアヒル。

メリーゴーランドが回転しなくなったと持ち込まれた。
これも常連客です。
引き取りを待っているおもちゃ
珍しいおもちゃが持ち込まれると皆で検討します。
前のページへ戻る