稜線漫歩の会

嵐の中、剣岳は何も見えなかったけど素晴らしかったです。

あとで聞いた話ですが、この日秋田県では川が氾濫していたようですが、富山県もすごかったです。
すごい雨と強風の中、ホアイトアウトした状態でやっと頂上に着きました。
2999メートルの祠が迎えてくれました。
蟹の横這い、長いハシラなども、また蟹のたてバイはたいしたことなく過ぎましたが、何も見えないルートには何度となく迷いました。
とにかくなんとか登りつきました。
写真は、剱岳の頂上2999メートルです。

雪渓の残る後立山の美しい景色です。いつかは絵に描きたいです。
出発と2泊目の剣山荘。シャワーがあって最高でした。
若者が景色を見ています。それ自体が素晴らしいです。
少しは景色も見えた初日。朝からくつろぎました。
いよいよバトル、くさりの連続です。負けてたまるかと、よじります。
引き続き、雪渓のルートが続きます。ストックが有効でした。
前のページへ戻る