稜線漫歩の会

ひたすら登る降りる、谷川岳・白毛門はきつい山でした。

1720メートルの白毛門の山頂です。
5時から休憩を含んで、全時間7時間の行程でした。うだるような湿気の中、ひたすら登った4時間は水との戦いになりました。
その先の笠が岳、朝日岳に向かう気力はなく、降り着いた時には水はなくなっていました。

下の建物から一気に詰め上げてきました。こんな急登は久しぶりです。
1200メートルあたりで、谷川岳の岩壁が見えてきました。
松の木沢の頭から見た谷川岳の全様です。迫力満点な姿です。
前のページへ戻る