多世代交流の里 砂町よっちゃん家

ぬく森の里「みんなで野菜を作ろう」

6月26日(月曜日)午後2時より開催
「ぬく森の里」主宰の鈴木さんはNaNaの会の
活動もされています、NaNaの会はよっちゃん家のイベントに欠かせない存在であります
今回子ども達に野菜を育てて収穫して食べることで食育を学んでもらいます。
地元の東砂七丁目町会では生ゴミ減量を進め堆肥を作る事を奨励しています。今後は循環型の堆肥を栽培に活かし子ども達に学んでほしいと思っています。

プランターのミニトマトに小さなトマトが育っています。
見に来てください
循環型の堆肥を説明する小林さん
江東区環境清掃部清掃リサイクル係では主に公園の落ち葉や枝を堆肥にしています、水彩堆肥「つちひめ」を手に皆の家でも生ゴミが出るだろう堆肥を作ってはどうだろうか?
指導員の小林 孝さんは
「南砂線路公園の環境を守る会」
事務局長です
子ども達にミニトマトの栽培方法を教えていました。
収穫が楽しみです
子どもたちがケガをしない様にヒイラギを選定しましょう
宿題をする子ども。
将棋を覚え始めた子ども
赤ちゃんと時間を過ごすお母さん
「ふれあい」の輪がひろがっています。
そとの賑わいには無関心。
ココは最高!
よっちゃん家へのアクセス
都バス亀21系・
バス停・東砂6丁目下車徒歩数分
前のページへ戻る