多世代交流の里 砂町よっちゃん家

よっちゃん家だより「クロマチックハーモニカ」歌声ルーム

5月31日(水曜日)予定開始時間を早めて12時30分よりはじまりました。演奏者の永島 一さんはボランティアとして各ホームを訪れ毎月14回ほど活動をしています。第五水曜日は時間が空いているので歌声ルームが実現しました。
 利用者が19名スタッフ7名子ども3名が参加しました。
小学唱歌・童謡を合唱しました。カラオケとは違い歌い手の皆さんに合わせてくださるのでとても歌いやすいです。
 第1回の歌声ルーム開催で人が集まらなかったらと心配していましたが沢山の参加者と楽しんで歌声を聴かせていただき感激しました。関係者の方に御骨折りいただきありがとうございました。今後もこのような会を定期的に開催させていただきたいと思います。
宜しくお願い致します。

 利用者の皆さんに喜ばれ交流が深まり家庭的な雰囲気を醸す「居場所」であり続けたいと願います。
ご近所のグループホームの皆さんです、お楽しみくださいね。
 手入れの行き届いた草花がお迎えしています
 純和風のよっちゃん家の門構えです庭を通り過ぎると玄関になります。
 歌声ルームを楽しんでいただきありがとうございます。ワンマンショー的ではなく全員で合唱することで交流も深まるものです。
当日の曲メニューです
童謡・小学唱歌・昭和歌謡など22曲
永島さんお疲れ様でした。
前のページへ戻る