深川長屋

長屋カフェ開催

3月19日、江東区文化センターで認知症カフェ『長屋カフェ』を開催しました。3月に入っても気温の低い日が続いてきましたが、この日は久しぶりの暖かい日で多くの人に参加いただきました。
ミニ講話は、順天堂高齢者医療センターの摂食・嚥下障害看護認定看護師の三橋聡子さんによる『誤嚥性肺炎とその予防』でした。
三橋さんの話に続き、精神科医の石山さんから国際マーク、東京都独自のマークなど各種の障害者に関するマークについてのお話をいただきました。
手作りコーナーとして『球根の水耕栽培』をグッドウィルガーデナークラブの西村さん、太田さんに教わりながら進めました。2,3ヶ月後に咲く花が楽しみです。
顔なじみの方も多くなり、参加者と専門職の方、参加者同士など会場いっぱいに会話が弾んでいて、気がつけば2時間が過ぎていました。

 
   

前のページへ戻る