亀戸七丁目南部町会

地域合同防災訓練に参加

11月27日(日)地域合同防災訓練が浅間竪川小学校において行われました。この訓練は毎年亀戸7丁目〜9丁目の町会・自治会の皆さんが集まって開催されております。今年は9丁目町会の皆様が中心となって、城東消防署・城東消防団・浅間竪川小学校等のご協力のもと開催され、当町会も防災部の声掛けにより多くの町会員か訓練に参加しました。その様子を報告致します。
写真は開会式に集まった町会・自治会の皆さん。

午前8時20分一時避難所である亀戸東公園に集まって訓練場所へ移動しました。
途中で亀戸南公園に集まった会員も一緒に移動です。
最初の訓練は、心肺蘇生AEDを用いた救命措置訓練。
起震車体験。
煙体験訓練。「全く前が見えない」と言う体験をしました。
消火器使用による初期消火訓練。
スタンドパイプによる放水訓練。
学校の体育館でDVD鑑賞による避難所訓練。
全訓練終了後「炊き出し」を頂きました。
訓練の指導をして頂いた、城東消防団第一・第二分団の皆様。
城東消防署「阿部署長」の講評があり訓練が終了しました。次回は八丁目町会が当番町会です。今回参加できなかった方も、災害時に備えて次回は是非参加しましょう。
前のページへ戻る