南砂中央町会

日帰りバス旅行

小春日和の好天にめぐまれ11月13日
65名で茨城方面へ出かけました。
旅程は予科練平和祈念館〜筑波山〜ぶどう刈
でした。
交通渋滞で砂町到着が予定より2時間遅れとなりました
皆さんお疲れ様でした

2号車の皆さん
筑波山神社は創建三千年の古社であり、結婚式・縁結び・交通安全・厄除け等ご祈祷
予科練記念館では
展示品や映像を見て、涙を流す会員さんも多く、命の尊さや平和の大切さを強く深く考えさせられました
1号車の皆さん
前列左から二人目が
石原町会長
昼食での挨拶をする役員
挨拶は「時間は短く会食は長く」
筑波山麓は紅葉一色に染まっていました
取りたてのぶどうを味わう

筑波山への移動は大渋滞にまきこまれぶどう園に着いた頃は日も暮れて。辺りは真っ暗闇
車のライトを頼りにぶどう刈でした
旅のお楽しみはお食事ですね
地元の料理を舌鼓。
左から
盒饗茖管地域部長
盒局会長
浅田第11部地域部長
好天に恵まれ笑顔でピース
ぶどう畑で迷子にならないように気をつけるなんて、まるで
「ミステリーツアーだね」
大笑い
地元選出の中嶋雅樹区議会議員
初参加のバス旅行
大渋滞の中、機転をきかして
区政報告会を車中で開き
日頃から区政について聞いてみたかった事など会員から尋ねられるよい機会となりました
前のページへ戻る