深川長屋

認知症カフェ ”長屋カフェ”

10月30日に江東区文化センターにおいて認知症カフェ ”長屋カフェ” を開催しました。
今回のミニ講話は、かめななプランの柴崎さんに『チームで支える認知症』というタイトルで、認知症患者の状況に応じ、関連する様々な人とのつながりでチームを組み対応してきた事例に基づいたお話をしていただきました。
手作りコーナーは、フラワーミニアレンジメントを作りました。いつもはひとつのテーブルでやっていますが、今回は参加者が多く、3つのテーブルに分かれて行いました。
参加者も徐々に増え、参加の方同士の会話も多くなり、賑やかなカフェになってきています。
次回の開催は、日程が変則で12月11日(日)になり、この回で年内は終了となります。

前のページへ戻る