亀戸九丁目町会

町会役員研修旅行実施 〜伊豆網代温泉〜

今年の役員研修旅行は9月24日(土)〜25日(日)伊豆網代温泉へ行ってきました。
午前8時の出発時は曇り空でしたが、昼頃から小雨が降り出しました。

雨の中、箱根芦ノ湖で遊覧船に乗船しました。

芦ノ湖ではボートでワカサギ釣りをしています。
船内から芦ノ湖の絶景を堪能(雨の為遠望は出来ず)
箱根神社の湖上鳥居。
徳川幕府が東海道に設けた箱根関所跡見学。江戸後期の姿を「 完全復元」

ケーブルカーで十国峠頂上へ
雨の中、傘をさして景色を見ましたが、近くの山並みしか見えなくて残念。
翌日朝8時ホテル出発、三嶋大社
参拝。
三嶋神社は東海随一の神格と考えられ、平安時代中期「延喜の制」では、「名神大」に列格されました。

社名神名の「三嶋」は、地名となりました。
沼津御用邸記念公園に到着。
明治26(1893)年、大正天皇(当時は皇太子)のご静養のために造営され、御用邸は皇室が主として保養のために用いた別邸です。
公園内はボランティァガイドの
説明を聞きながら散策。(約30分)

散策した後、西附属邸御殿内見学。
御殿内には各々の部屋があり、
執務室、来客室、ビリヤードの娯楽室などもありました。

前のページへ戻る