深川長屋

講座 認知症カフェが地域を変える

9月11日、パルシティ江東において「2016男女共同参画フォーラム」が開催されました。
NPO法人深川長屋は「認知症カフェが地域を変える」というタイトルで講座を開催しました。

前半は、目黒区で長く認知症カフェに関ってこられた竹内弘道氏の講演でした。
後半は、竹内氏をコーディネーターに、江東区で認知症カフェを運営している3名と江東区の地域ケア推進課長をパネリストとしたパネルディスカッションの2部構成で実施しました。
講演では、竹内氏の体験に基づいた話、パネルディスカッションでは、実際に認知症カフェをどの様に運営しているのかや、どのような問題があるのかなどパネリストの話、竹内氏からのアドバイスなどを定員オーバーの50名近くの参加者が熱心に聞いておられました。
今年も充実した2時間になったと感じています。
前のページへ戻る