稜線漫歩の会

瑞牆山から金峰山は2日共に快晴で、山に登れる喜びを体いっぱい味わうことができました。

2598メートルの金峰山頂上にたどり着きました。(古い地図には2595m)
昨日ゆっくり寝られたので、予定時間より早くたどり着けてみんな満足な表情をしています。
ポカポカ陽気で長い休憩をとりました。

瑞牆山荘から50分、富士見平小屋のテント場に着きました。
1日目は瑞牆山を目指します。
新緑が目にまぶしい!
沢に降りてきました。ここから登り返して山頂を目指します。
途中の休憩タイム、上りが意外と息が切れる坂です。
瑞牆山山頂に到着しました。
沢山の登山者で頂上はあふれていました。
下りは余裕が出てきて、シャクナゲが咲いているのも分かりました。
2日目は金峰山に向かって6時20分出発。
鎖のついた岩場を何回か通過しました。慎重に登ります。
高度感があります。
みんなで登りきりました。
金峰山に連なる稜線に出ました。
360度の眺望です。
遠くに昨日登った瑞牆山が見えます。2日目は9時間の行程でした。
前のページへ戻る