NPO法人外国語ボランティア・コートーク

LVC主催 第1回グローバル・コミュニケーション・フォーラム成功裏に終了しました。

江東区を中心に在日・訪日外国人向けに「おもてなしの心」で多言語による通訳・翻訳等の活動を展開しているNPO法人、LVC(外国語ボランティア・コートーク)が主催する第1回グローバル・コミュニケーション・フォーラム(GCF)が先週(21日)土曜日18:00から江戸川区船堀のタワーホール船堀にて開催されました。基調講演は、元国連(UNODC)東アジア・太平洋地域センター所長の藤野彰氏による異文化コミュニケーションのお話、続いて行われたパネルディスカッションには深川資料館通り商店街協同組合の分部理事長様や同組合員の着物ぎゃらりー・ひまわりの渡辺様、江東区レストランガイド誌、「ことみせ」事務局長の尾上氏、小諸市在住のエコロジストで英国人のジャスミン・ブラックさんが登壇してLVCの石井理事長と2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催に向けて区民・都民は今から何をどのように準備、実行するべきかを話会った。メディアの取材も入り、80名近い来場者が詰めかけ盛況だった。

 
   

前のページへ戻る