おもちゃ病院江東

H28・4月のおもちゃ病院

新年度が始まりました。おもちゃ病院会場の施設では人事異動もあり新体制でのスタートです。私達のグループでも担当の変更がありました、今年度もよろしくお願いします。
休日しかおもちゃ病院へ来られない方への便宜を図る為土曜日の開院を増やしました。これにより北の城東地域には大島児童館、中程の江東区文化センター、湾岸地域の豊洲児童館・豊洲文化センターでの土曜日のおもちゃ病院が充実されました。どうぞご利用ください。

今月は下記施設を巡回して合計11回のおもちゃ病院を開院しました。

 グランチャ東雲 (毎月2回開院)
 東砂児童館
 大島児童館
 亀戸児童館
 平野児童館
 江東区文化センター
 豊洲文化センター
 白河かもめ保育園
 本所BIG SHIP(墨田区)
 八広・吾妻の里(墨田区)
  
*画像クリックすると拡大されます*

どこが悪いのか受付担当ドクターが丁寧に問診します。
グランチャ東雲での受付風景
さてどこから治療に掛かろうかと思案中です。
ぬいぐるみの人形は頻繁に持ち込まれます。
ベテランドクターの治療をのぞき込むドクター達。お互いに切磋琢磨して腕を磨きます。
おもちゃは奥が深い。いろいろな仕掛けがしてあります。
導電塗料が塗布されたフレキシブルボードの治療中です。
塗料の劣化で導通しない箇所の点検と修正が大変な作業です。これにはいつも泣かされます。
内部の電子回路の点検中。
オルゴールの修理。
前のページへ戻る