おもちゃ病院江東

H28・1月のおもちゃ病院

今年は暖冬と言われていましたが大どんでん返し、一転して寒い冬となりました。客足が鈍るのではないかと危惧していましたが今月も例年通り多数の来院者がありました。ドクター達も気を引き締めて頑張っています。
本年もどうぞ宜しくお願いします。

今月は下記施設を巡回して合計15回のおもちゃ病院を開院しました。

 グランチャ東雲 (毎月2回開院)
 東砂児童館
 大島児童館
 亀戸児童館
 平野児童館
 東雲児童館
 豊洲児童館
 江東区文化センター
 豊洲こども家庭支援センター
 深川北こども家庭支援センター
 南砂子ども家庭支援センター
 白河かもめ保育園
 本所BIG SHIP(墨田区)
 八広・吾妻の里(墨田区)

*画像クリックすると拡大されます*

何時もの通り先ずは受付で治療申込書に記入してもらいます。
大型の玩具は扱いが大変。
人気のアンパンマンのおもちゃは頻繁に持ち込まれます。
都バスのおもちゃ、ドアーが開閉しまくなったと持ち込まれました。
興味深そうにお母さんと子供が修理の様子を見ています。
キャッシュレジスターは女の子に人気です。あちこちの病院で持ち込まれます。
ここにもアンパンのレジスターがやって来ました。
2本の手では間に合いません。
こんな時はチームワークで治療にあたります。
治療方法の検討中のドクター達。
前のページへ戻る