新六ノ橋町会

『大島カヌー散歩倶楽部』の発足!

中川船番所前河川敷でカヌーの練習をしている中学生を見て、なんて気持良さそうなんだろう。我々も地元の河川でカヌーに乗れたら楽しいだろうと思っておりました。「旧中川・川の駅」ができるのを機会にカヌー倶楽部を作ってはとのカヌー協会からのお話もあり、新六ノ橋町会に「大島カヌー散歩倶楽部」を設立いたしました。
50歳以上、19人の会員でスタートして、3月4日(日)に進水式と初練習をしました。  寒い日でしたが、江東区カヌー協会、国体ジュニア選手の指導で、初めてとは思えないパドルさばきで初練習を楽しみました。
目標は夫婦で、親子で、孫と一緒にゆったりカヌー散歩ができるように、また災害時の輸送手段として活躍できたらと、会員一同胸に秘め初練習を終了いたしました。            

江東区カヌー協会山崎会長の激励の挨拶でスタート!
まずは陸上練習から。
スタートは最年長者より。
初めてとは思えないパドルさばきでした。
江東区育ちの国体ジュニア選手の指導で練習!
 
親子で初乗り。
事故もなく無事終了。
次回の練習計画を練り解散。
前のページへ戻る