稜線漫歩の会

北沢駒幕場基点に甲斐駒ケ岳、仙丈ケ岳登山

2015年8月21日22時、夜行バスで新宿を発ち、翌朝北沢駒にテント設営、8時に出発。仙水峠を経て甲斐駒ケ岳 駒津峰に立つ。                  23日5時半、幕場を出て,小仙丈ケ岳から仙丈ケ岳に登り、馬ノ背を経て幕場にもどる。                             

仙水小屋を過ぎると仙水峠に、摩利支天の白い大岸壁を臨む。
翌23日、仙丈ケ岳を目指して、樹林帯を登り、仙丈2合目は北沢峠への分岐点。
大滝ノ頭を小仙丈ケ岳に向かう。
砂礫の稜線を歩き仙丈ケ岳へ。
仙丈ケ岳ピークでは、北岳、富士は雲に隠れて臨めず。
仙丈ケ岳から仙丈小屋、カールを見下ろし、馬ノ背を降りる。
途中、お花畑に咲く、ウサギギク。
シオガマ、シナノニンジン。
馬ノ背ヒュッテ前には、ミヤマシシウド、トリカブト。
大滝ノ頭を経て二合目にもどる。
幕場に下山。コーヒーを頂いて、北沢峠バス停へ。
22日はGPSロガー不良の為、長衛小屋-北沢小屋間と折り返した駒津峰近辺で欠落しました。
前のページへ戻る