おもちゃ病院江東

H27・7月のおもちゃ病院

7月9日、白河こども図書館で初めてのおもちゃ病院を開院しました。どれ位の訪問者があるかなと少し不安もありましたが盛況で、初回にも関わらず17件のおもちゃが持ち込まれました。事前にポスターを図書館や近郊施設で掲示してくれたお陰だと思います。
平日のおもちゃ病院では会場近辺の人の来院が多いのですが土日はインターネットを検索して江東区以外の方も治療に訪れます。「おもちゃ江東」を頼りにしてくれている人が多いのだなと益々活動の励みになります。
今月からおもちゃドクター1名が新しく仲間に加わりました。

7月は下記施設を巡回して合計14回のおもちゃ病院を開院しました。
 グランチャ東雲(毎月2回開院)
 東砂児童館
 大島児童館
 亀戸児童館
 平野児童館
 東雲児童館
 豊洲児童館
 江東区児童会館
 豊洲こども家庭支援センター
 南砂こども家庭支援センター
 江東区文化センター
 本所BIG SHIP(墨田区)
 白河かもめ保育園
 
*画像クリックすると拡大されます*

白河こども図書館での第1号依頼者、ドクターが受付で問診中です。
動かなくなった消防車。
もう直ぐ治療が完了します。
細部の修理には拡大鏡が欠かせません。
動かなくなった電車。
ゼンマイ仕掛けの汽車が上手く走らなくなってしまった。
ギアの欠けはないな・・・
只今仕掛けの分析中。
夫婦子供連れで病院を訪問してくれました。
只今受け付け作業中です。
頻繁に持ち込まれるぬいぐるみのおもちゃです。今回も歩行困難で治療を受けました。
丸ノ内線のプラレール。
走らなくなった、音も出ないと持ち込まれました。
組み立て前に動作確認をします。OKならばネジを締めて修理完了です。
前のページへ戻る