稜線漫歩の会

晴天に恵まれた尾瀬至仏山登山

7月10日〜12日、またとない梅雨の晴れ間に、夜行バスで、11日5時大清水着、この日は富士見小屋泊、12日尾瀬ヶ原山ノ鼻から至仏山に登り鳩待峠に下山する。

一ノ瀬休憩所から登山開始。
三平峠を過ぎると樹木の間に尾瀬沼ガ見えてくる。
前日尾瀬入りのメンバーと合流する。
皿伏山、白尾山を経て富士見峠へ、山中密やかなギンリョウソウが咲く。
富士見小屋にリュックを置いて、ワタスゲの咲くアヤメ平を散策。
12日、富士見峠から竜宮に降り、尾瀬ヶ原を至仏山を前方に仰ぎながら進む。
山ノ鼻から森林限界を越え岩場を登り、11時至仏山山頂に着く。
山頂付近で昼食後、小至仏山へ。
13時40分、鳩待峠に下山。竜宮で別れたメンバーと合流して,無事を確かめ合う。
大清水から尾瀬沼へ出て、すぐ皿伏山に至る山道に取り付く。
アヤメ平は高原の池塘と山並みが美しい!
富士見小屋から尾瀬ヶ原へ降り、そして至仏山に登りつめる。
皆の顔に達成感がみなぎる。
前のページへ戻る