おもちゃ病院江東

H27・3月のおもちゃ病院

江東区文化センター主催の「春のぶんか祭」に参加しました。初めてのおもちゃ病院開院ではたしてどれくらいの依頼者が来るか不安でしたが大盛況でした。引き続き週末には江東区児童会館で新規開院をしました。この地域にはおもちゃ病院が無かったので江東区一円にバランス良く活動範囲が広がったことを喜んでおります。今月はイベントが続き毎月8回の定期開院と合わせて延15回のおもちゃ病院を開催しました。ドクターは大忙しで嬉しい悲鳴をあげましたが楽しい出会いが沢山ありました。

今月のおもちゃ病院開催会場は下記: 
 グランチャ東雲
 東砂児童館
 大島児童館
 亀戸児童館
 平野児童館
 豊洲児童館
 立川児童館(墨田区)
 江東区児童会館
 江東区文化センター
 東陽こども家庭支援センター
 豊洲こども家庭支援センター
 本所BIG SHIP(墨田区)
 白河かもめ保育園
 CAFEHAUS
  
 *画像クリックすると拡大されます*

江東区文化センターでの「春のぶんか祭り」に初参加しました。楽しかったです。
ぶんか祭りでの受付風景。沢山の訪問者がありました。
多数のおもちゃの治療の持ち込みでドクターは大忙しです。
他のドクターの治療の仕方を見学するのもスキルアップの為の大事な作業です。
大型のおもちゃは持ち運びが大変です。入院させないで当日中に治療を終えるようにします。
さてこれで良いかな?
組み上げる前の最終点検です。
歩かなくなったぬいぐるみの子犬の治療中。内部の治療をする前のメカを取り出すのに何時も苦労します。
人気のアンパンマンのおもちゃ、
種類は違うが何時も持ち込まれます。
児童会館でのおもちゃ病院。受付と作業ベンチが隣り合わせです。
前のページへ戻る