亀戸九丁目町会

平成27年町会新年会開催

平成27年1月24日(土)亀戸アンフェリシオンに於いて、町会役員、多数のご来賓をお迎えして新年会を開催しました。

第一部は、私、鴇田の挨拶から始まりその中で、町会活動の報告と1月18日に行われた「逆井の渡し乗り場」完成記念の御礼を申し上げました。

新年会プログラムは毎年(3回目)作成して、皆様にお配りしています。今年は、「逆井の渡し乗り場」完成記念の写真を掲載しました。

この乗り場は、江東区地域振興部スポーツ振興課の管轄になりますが、主に亀戸カヌー万歩倶楽部の活動拠点として、カヌー人口の増加に役立て又、地域の水防訓練、クルーズ、和船による逆井のわたし復活など多目的に利用できればと思います。

この場所は、歌川広重の名所江戸百景「逆井のわたし」の場所で(逆井橋たもとに石碑、説明版があり)元佐倉道という幹線道路にさしかかる渡し場でした。





テープカットは、山江東区長、江東区カヌー協会山会長、谷口地域振興部長、中野俊章様、パラリンピアンを目指す諏訪正晃選手と、私鴇田計6人で行いました。
新年会には、山江東区長はじめご来賓の皆様からご挨拶をいただきました。

挨拶の後、来賓の皆様を紹介して一部がおわりました。

岸副会長の乾杯の音頭で宴がスタート。
はじめは、浅間寿会の日本舞踊 曲目は「マイダーリン」。
つづいて「浪花節だよ人生は」と
和服が艶やかな二人に踊っていただきました。
踊りの後はカラオケ。
曲目は「矢切の渡し」の替え歌で「逆井の渡し」。はじめ大勢の方が唄いました。


最後は恒例の「河内おとこ節」を
日商岩井亀戸マンション 青野前会長と私、鴇田で唄い皆様に踊っていただきました。
アッという間に時間が過ぎ、最後に町会幹部、近隣町会、自治会会長に登壇願い金森副会長の音頭で三本締めの手拍子で新年会を終わることが出来ました。
 
今年もよろしくお願います。
最後に残った町会役員、小宮先生を交えて記念写真。
1月24日(土)から30日(金)
まで 「逆井の渡し乗り場」完成記念・亀戸カヌー万歩倶楽部の活動・亀戸浅間神社等の写真パネルを江東区亀戸文化センターのご厚意によりカメリア一階ロビーに展示しています。
逆井の渡し完成記念として作った
「新名所亀戸九丁目絵図」の手拭を記念品として新年会ご出席の皆様に差し上げました。
前のページへ戻る