おもちゃ病院江東

H26・11月のおもちゃ病院

墨田区からの依頼で環境問題をテーマにした「すみだふれあい祭り」のイベントに2日間にわたりおもちゃ病院を開院しました。他区の行事に呼ばれるほど我が「おもちゃ病院江東」も人気が出て来たのかとにんまりしております。墨田区とは交流があり毎年イベントに呼んでくれます。皆さんに愛されるおもちゃ病院を目指してドクター一同気合を入れて頑張っております。

今月の来院者で江東区以外からこられた方は、墨田区、中央区、目黒区、世田谷区、文京区の住民でした。皆さんインターネットを検索して開院場所を見つけておられるようです。多くの方々に利用して頂き沢山の笑顔に出会う事が出来た事を喜んでおります。

今月は下記会場で延13回のおもちゃ病院を開院しました。 
 グランチャ東雲
 豊洲児童館
 東砂児童館
 大島児童館
 亀戸児童館
 平野児童館
 豊洲こども家庭支援センター
 相生の里
 本所BIG SHIP
 白河かもめ保育園
 墨田ふれあいセンター
  
 *画像クリックすると拡大されます*

「墨田ふれあい祭り」での受付。
ふれあい祭りには沢山のおもちゃが持ち込まれ大忙しでした。
細かい作業には拡大鏡が離せません。
おもちゃを踏みつけたのかどうか、かなりのストレスが掛った壊れ方をしていました。
不良個所についてのドクターの説明に真剣に聞き入っている子供。将来おもちゃドクターになってくれるかな?
修理には色々な道具を使います。
グランチャ東雲での受付。ちびっ子がたくさん来てくれました。
引き渡し前の点検中です。
珍しい修理にドクター達も興味しんしん。真剣に覗きこんでいます。
前のページへ戻る